読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラ色の日々

酒とメガネ男子と海と音楽をこよなく愛する大阪人が思ったことをつらつら書いてくブログだす。

今日はひなまつり♡

http://s.ameblo.jp/go-go-makky/entry-12253021927.html

 

 

とっても楽しいカウンセリングでした。

お役に立ててよかった。

 

 

本当に気付くと早い。

変わると決めると早い。

幸せになる!幸せにする!って。

 

 

その部分が抜けているのに占いやカウンセリングやブログや本に頼っても同じなんです。

何も変わらない。

そんな時って出逢う男は優柔不断で責任とらない男だったりする。

相手は鏡ですからね。

 

 

今の現状を作ってる根っこの部分

自分でも気付いていない自分の魅力

引き寄せや自愛の本当のコツ

その辺りかなりガッツリお伝えします♡

 

 

 

お気軽にご連絡くださいね♪

 

 

 

そして3/12満月に開催される

あゆおさんとのビューティイベントもまだまだ募集中です♡

この機会にぜひ遊びに来てください(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

  http://kaishaku01.hatenablog.jp/entry/2017/01/13/195000

 

 

今日はひなまつり。

女の子のための日。

ぜひ自分が喜ぶことをしてあげてくださいね♡

 

 

 

私は化粧品買ってマニキュアしてパックして明日に備えますよ♡

明日は好きな人に会えるので。うふふ。

 

 

それでは皆様ときめく夜を!!!!

決めたら早い!!!!

聞いてください皆さん。

 

本来の自分を取り戻したら一気に現実が動き出しました。笑

 

 

①ずっとやりたかった平日の司会の仕事が決まった。

今後色んな企業とのセミナーやイベントの司会をお願いしたいと言ってもらえた。

さらにフリーランスでの働き方やこれまでの行き方をセミナーで話してもらえるような企画も考えていきたいと!!!!

 

 

②⇧のお仕事で意気投合したイケメンさんが32歳独身男子を紹介してくれるとのこと。

ワクワク。

 

 

③別口で出逢ったメガネ男子の名前がトサカと同姓同名だった!!!!笑

さすがに名前の字は違ったけど同姓同名て!!!!

これまでの人生振り返っても出逢ったことなかったのに。

驚愕。

 

 

④スタバでお茶してたらEXILEにいそうなイケメンに声かけられた。

チャラい感じはなかった。

ただヒゲメンズは範囲外だったのと、これから別件のデートだったので丁重にお断りした。

 

 

⑤⇧仕事で出逢った方とデートだったんですが、めちゃくちゃ美味しいワインとフレンチをご馳走して下さった。

最高に幸せで美味しくてたまらんかった。

 

 

これ、全部1日で起きた出来事です。

 

 

私思うんですけど、引き寄せって言葉があるくらいだから磁石みたいに向こうから自分めがけて飛んでくると思うんです。

 

 

男も仕事もチャンスもお金もみんな。

 

 

だから私はちゃんと磁石でないといけない。

私はどんな人間でどんな価値観で

どんな男がいいのか。

どんな恋愛がしたいのか。

どんな仕事をしたいのか。

どんな人生を歩みたいのか。

どれくらいお金が欲しいのか。

 

 

ここが漠然としてると明確なものが引き寄せられない。

全然求めてねーよってモノを引き寄せる時は自分の磁石の状態を見直した方がいいのかも。

 

 

 

私は自分の価値観を把握して、男女パートナーシップ協定を結びたいって思ったら一気に出逢いが増えました。

私が行動したのは婚活アプリに登録してプロフィールに条件を明確に書きなぐったことと、フェイスブックとインスタでメンズ紹介キャンペーンを実施した。笑

これまた条件を書いて紹介してくれて見事お付き合いに至ったら酒おごります!!ってやつ。笑

 

 

無理に行動しなきゃって思ってやったんじゃなくて、おもろいなーワクワク♪ってピンときたからやっただけ♡

紹介キャンペーンは自分で笑ける。

そんな自分が好きだ!!!!笑

 

 

 

そしたらね、出逢いなんて腐るほどあるなって思って。

あんなにトサカに執着してたのが嘘みたい。

トサカのことは今でも好きだけど、男はトサカだけじゃないしありとあらゆる可能性があるなって。

トサカにも他のメンズにも好意は素直にストレートに伝えていくつもりです。

ピンと来たらサミット持ちかけるつもりです。

 

 

司会の仕事もカウンセリングも色々決まってワクワク♪

3/12のイベントも本当に楽しみです♡

是非皆さん遊びに来てね(●´ω`●)

 

http://peatix.com/event/229893

 

 

キラキラしてるとキラキラした私にふさわしいモノや人が引き寄せられる。

全世界の愛が全方位から私めがけてやってくる感じ。

これはどう?って。

で、要る要らない、好き嫌いをしっかり感じて選んでいく。

磁石の磁力を磨いていく。

 

 

 

これが引き寄せの基本じゃなかろーかと改めて思いました。

 

 

 

自分の価値観、本当の望み、自分の商品価値とアピール方法などもカウンセリングでしっかりお伝えしています♡

リピーターの方もいらっしゃって嬉しい限りです。

お気軽にご連絡くださいねん♪

 

 

 

 

 

 

好きと言う気持ちも現実もかなり不確か。

先日紹介したイウォークさんの記事。

 

カンペキングをやり始めてからもう面白くて面白くて。

 

パッカーーーンが止まりません。

 

 

思えば好きだと思っていたトサカに彼女が出来たと聞いて、選ばれなかったんだー、、でも私は純粋に好き♡なんて言ってた私とは別人です。今。

 

 

私、愛されるより愛さなきゃって思ってた。

KinKi Kidsもゆーてるし。

愛されるより愛したいって。

 

 

でも私、やっぱり愛されたいわ?

もっと言うと愛だの恋だの言う前に、お互いの利害関係が一致する事が大切だって気付いたんです。

 

 

私が今欲しいのは、好きだとか愛してるとかだけで繋がる結婚相手や彼氏ではなく、好きで特別で大切でなおかつお互いにメリットがあって利害関係が一致するパートナー。

 

 

だってさ、これはあくまで私の意見ですが。

好きって気持ちって意外と不確かちゃいます?

相手のちょっとした態度や行動でコロコロ変わったり、その日のテンション的なものも違ったりしますやん?

あれ?私だけ?笑

 

 

よく恋愛感情は3年とか言うし、もちろん何年経っても仲良しでラブラブなご夫婦やカップルもいらっしゃるしそうなりたいと思ってます。

 

 

でもね。

そーゆー方々って好きとか愛だけで繋がってるんだろうか。

 

 

例えば好きな食べ物が一緒で美味しさを共有出来る!とか

旅行大好きで一緒に色んなとこ行ける!とかゆう共有系だったり

 

 

旦那さんがどちらかというと乙女で引っ張ったり予約したりってことをスムーズに出来ないけど、奥さんがその辺得意でうまくプランニング出来る!とかゆう補い合える系だったり

 

 

自由バンザイ!とにかく束縛されたくない!的な価値観が同じ系だったり

 

 

そーゆーメリットがお互いあるから一緒にいられるんじゃなかろうか。

もっと言うとお互いにとって相手が希少価値の高い人だから、離れられない、離れたくないんじゃなかろーか。

 

 

例えば旅行の場合。

景色を見て綺麗と思うポイントが同じだったり、逆に全くポイントが違いすぎて刺激的でどんどんインスピレーションが湧いて仕事に繋がったり。

 

 

例えばほとんどの女性が女の子と会って欲しくないって思ってる中、今まで女友達も大切にしたいけど彼女出来たら我慢しなきゃいけないよなって束縛を甘んじて受けてきたメンズが、

 

『私女友達と遊ぶの全然オッケーなの!

だって貴方を信じてるから♡

今まで培ってきた人間関係を大切にしてほしいな♪』

 

なーんて言われたら希少価値の高い女性だって感じますよね。

私よく言うけどこれ。笑

 

 

ポイントは好かれるために愛されるために無理するんじゃなくて、本音の部分じゃないと意味がないってこと。

 

 

イウォーク師匠と出逢うまでは完全に見失ってました。

私の魅力。

私の希少価値。

好きだと思った人に愛されたくて、選ばれたくて必死だった。

 

 

そうじゃない。

好きだけじゃダメなんだ。私の場合は。

 

 

付き合ってから不安になりたくないし、楽しく過ごしたいからこそ、好きだけで繋がる関係じゃなくて、日米和親条約改め男女パートナーシップ条約を結びたいんだ。

 

 

そのためにはサミットが必要である。

両者の意見交換と価値観の確認。

それを元にどこまでお互い歩み寄れるか、お互いを自己開示した上で双方にメリットがあるか。

そんなことを協議した結果、めでたく男女パートナーシップ条約が結ばれるのである。

 

 

これを理解してるとちょっと優しくされたとか、ちょっとときめいたとかで付き合ってーーー!!!!とはならない。

もっと言うと無駄な駆け引きも一切必要なくなる。

 

 

とにかくサミットが開けるくらいの関係を築くことが大切。

いきなり持ちかけたら何だこの無礼者!ってなって入国禁止になるからね。

関係を築く中でこちらが『好き、特別、大切』と思ってこの人と付き合いたいな♡と思ったら条約結ぶべき相手かどうかサミット開けばいい。

 

 

私はこう思ってます。

私はこういう人間です。

貴方はどうですか?

 

 

これはお互いに選ぶ権利があるし、選ばれなかったとしてもそこまで落ち込まないはずなんです。

だって合わないから。

どちらかにメリットがあっても仕方ない。

双方にメリットがなければ。

 

 

だって考えてみて?

いくら好きでも受け入れられないものは受け入れられないでしょ?

それを最初は好かれたいから。上手く行かせたいから無理したりするの。

本音を無視していい人ぶったり。

で、しんどくなって爆発したりね。

なんという自作自演。。

※全部自分のことです。おーまいが。

 

 

このことに気づいたらまさに自分の気持ちが熟したら話を持ちかけたらいーし、相手からアプローチがあっても同じようにサミットに持ち込めばいい。

 

 

ダメなら次ってサッパリスッパリ出来る。

 

 

まさにトライ&エラー!!!!

キャッチ&リリース!!!!

 

 

ほんで一回試してみたいなって思えばどんどん条約結んでパートナーシップ育んで見ればいーと思うの。

付き合ってみないとわからないこともある。

ダメだったらハイ次。

 

 

まさにトライ、、以下同文。

 

 

告白は男から、、とか

相手の気持ちがわかってから、、とか言ってる間にあっという間に年を重ねますよ。

そんなことグルグルしてる間に35歳になりましたから。

ポイント押さえて上手に男からアプローチさせる女性もいますけどね。

別にどっちからアプローチしてもいいと思うんですよね。

自分がどうしたいかですよ。

自分が選ぶんですよ。

 

 

でも35年間生きてきて色んな経験したからこそ辿り着いた考え方なんですけどね。

今の私だからこそ希少価値を感じてくれるメンズがいる。

 

 

例えばね。

私は男友達がいる。

お相手は女友達がいない。だから男と遊びに行くなんて理解出来ない。ぶっちゃけ嫌だ。

 

こーゆー考え方ってサミット開ける関係を築くまでに聞けるような内容ですよね。

じゃあ2人が条約結んだらきっと無理が生じるんじゃないかなーって思いません?

好きだから理解しようと頑張ってみたとして、結局理解出来るかどうかは賭けですよね。

 

 

一方、私は男友達がいる。

今まで嫉妬されたり束縛されたりしてそれがうんざり。

これまでの人間関係も自分の時間も大切にしたい。

お相手は女友達がいる。

今まで嫉妬されたり束縛されたりしてそれがうんざり。

これまでの人間関係も自分の時間も大切にしたい。

 

 

これ明らか後者の方がうまくいきますよね?

おっ!だったらどこまで許せますか?

元カレ元カノもアリですか?

2人で行くのもアリですか?

みたいな価値観の確認がスムーズかつ建設的!!

 

 

そんな風に想ってたらメンズとの出逢いがわんさか♡笑

あー楽しい。これだこれ。

この感覚。

 

 

本来の自分を取り戻したら一気に現実が動き出したので、また引き寄せたことを書いて行きたいと思います♪

つらつらと。

マジで自分に土下座したい。

タイトルのまんまです。

 

マジで自分にスライディング土下座したい。

 

トサカに彼女が出来てよーやくよーやく目が覚めました。

よーやく本来の自分に戻りました。

いや、取り戻せた感じですね。

 

 

 

トサカのことを推してくれてた後輩と話してて、仕事での自分と恋愛での自分が違いすぎるわと。

設定が間逆やと。

 

 

仕事の場合、うまくいくかどうかじゃない。

うまくいかせるんぢゃい!!!!

成功するかな、じゃねぇ。

成功させるんぢゃい!!!!

だって私だから。

何があっても大丈夫だから。

 

 

ところが恋愛の場合。

相手はどう思ってるんぢゃろ、、

好きってバレたら引かれるよね、、

この人と付き合ってうまくいくかな。

うまくいかなくなって関係が壊れたらどうしよう。

この人を失いたくないよー。

気まずくなりたくないし。

でも、好きだし、、

相手はどう思ってるんぢゃろ、、

以外無限ループ。

 

 

え。どちらさん?

これホンマに同一人物か?って話ですよね。

 

 

仕事に関しては自信満々。

というか自分の商品価値を完璧に把握してるから。

どんなお客様に受けて、どんなサービスを提供出来るか。

それが司会でもカウンセリングでも明確にあるから、ハマる人には選ばれる。

逆に私に合わないお客様だって当然いらっしゃるわけで。

それは相手の問題だから無理することない。

適材適所ってやつです。

 

 

どころが恋愛になると、選ばれないといちいち傷つくしウジウジいじいじ。

何でやっけ?と新月デトックスで洗いざらい向き合ってみると。

 

 

高校生の時、クラスにめっっちゃカッコいい子がいてね。

信じられへんくらいの男前がいてね。

少しずつ仲良くなって一緒に帰るようになったり、家に遊びに来たり心を開いてくれてるように思ったんです。

ところが。

私が相談してた男友達がその子に私の気持ち伝えちゃって。

彼女がいる男の子だったので、私のためを思って期待させるなって事で言ってくれたみたいやねんけど、まぁそれから避けられるようになりまして。

 

 

そこからですわ。

好きってバレたら引かれるって方程式。

向こうの好意が見えたら焦って飛びついて引かれる方程式。

 

 

自分は真正面から向き合ったりぶつかったりしないくせに、相手に求めてばっかり。

まぁ今までの経験上傷つきたくないって気持ちが強かったんですよね。

ことごとく恋愛したらその人と疎遠になってきたから。

トサカのことは特に失いたくなかったんです。

 

 

でもねー、いつまで過去にしがみついてんだって話ですよ。

その経験、その傷これからの未来に必要か?って。

今まで散々うまくいかなかったんやから、同じこと繰り返しても仕方ない。

どうせ過去にしがみつくなら純粋にうまくいってた思春期の私に戻ろうぜって。

イウォーク師匠とB’zの稲葉氏のいうゼロになったわけです。

もう真っ白〜♪

 

 

で、冷静に考えて冷静に思い返してみたら。

どう考えてもトサカはあたしのこと好きやったなって。

向こうも臆病やのに精一杯アピールしてくれてたんやなって今更気付いて確信しました。

 

 

それを受け取らす信じてなかったのは私。

これでもかと相手の愛情を試すような値踏みするような目で見てたのは私。

 

 

いやホンマに自分にもトサカにもスライディング土下座したい。

 

 

どんだけ自分のことも相手のことも信じてなかったのか。

ナメてますよね。

 

 

もっと素直になってもっと本音で話せばいい。

カッコ悪かろうが失敗しようが傷つこうが、自分の気持ちに嘘ついたりごまかしたりするよりよっぽどいい。

 

 

他人やもん。

ちゃんと伝えなきゃ伝わらない。

嫌われたくないから思った事が言えないなんて、相手の器を信じてないってこと。

そして自分は嫌われる人間だって設定してるってこと。

 

 

愛されたいって相手の気持ちばっかりフォーカスして、追い求めて、あれしてこれしてって欲求ばっかで余裕がなかった。

そんなの本来の私じゃない。

 

 

 

破天荒で天真爛漫で自由に人生を謳歌してキラキラしとる自分が一番好きな私だ。

 

 

そりゃうまくいかんよなー。

トサカは本来のひまわりの私が好きやったのに、最近トゲだらけの枯れかけのバラみたいなもんやったもん。。笑

もはやバラでさえなかったわ。

茎のみ。

 

 

どちらさん!?ってなるよね。

 

 

はい。目覚めました。

こっから全方位の男を落としにかかります。

トサカ含むイィなー♡と思う全ての男にさらっとした好意を。

 

 

私が誰を好きになるかは私の自由。

相手が誰を好きになるかも相手の自由。

 

 

女ですもの。

自分の商品価値しっかり把握して

ブラッシュアップしていって

どんな男に受けるのか

どんなサービスを提供出来るか

ちゃんと把握してちゃんと営業をかける。

※複数でも可♡

 

 

相手の気持ちは確かに気になるけど、言葉がなくても伝わるものってやっぱりある。

だってどれだけ優しくされたり話しかけられたり特別扱いされても好意だと捉えない人もいれば、あれ??これってもしかして♡って思う人もいる。

 

 

その直感ってやっぱり正しい。

その感覚こそが全て。

妄想と暴走で都合よく考えるんじゃなくてね。

感じる。伝わるものって絶対あるんですよ。

 

 

だって名古屋の優男からはどれだけ大事にされて特別に想ってもらっても、あれ?もしかして♡ってならんもん。笑

 

 

 

というわけで過去と経験は認めて受け入れてゼロにして、いらない設定と思い込みは手放して浄化しました。

新月の日にちょーど金粉入りの塩入浴剤もらったのでメモリーオイルもダッバダバ入れて洗い流しました。

 

 

そしたら何が起こったか。

1日で明らかに肌が綺麗になった。

肌荒れが治って、透明感が出た。

すごいデトックスがあり、ちょっと食べ過ぎてポッコリしてたお腹が一瞬で元に戻った。

くびれが出来た。

 

 

 

さらに。

次にトサカと仕事で組むのは月末だけだと想ってたら、今週末一緒に組めることになった。

新しいメガネ男子とのデートの約束が決まった。

司会やカウンセリングのご依頼が増えた。

 

 

 

やっぱり潜在意識の仕事早いなー♡笑

 

 

というわけで。

やっぱりダイエットは簡単です。

自分の商品価値をしっかり把握していれば、仕事も恋愛も簡単です。

このあたり3\12のイベントでしっかりお伝えして行きますね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

恋愛についてはこれからですが見ててください。笑

 

 

 

他にも気付いた事が沢山あるのでまたつらつら書いて行きたいと思います♪

 

 

【募集中】満月の力で自分史上最高キレイになるビューティーイベント♡

http://ameblo.jp/go-go-makky/entry-12251714629.html

 

 

皆さまお待たせしました!!!!

3/12 日曜日

満月の日に開催されるビューティーイベント。

ついにイベント会場が決まりました♡

 

 

最初はランチしないし会議室やセミナールームでガッツリお話したり、エクササイズしようかなと思ったんですが、なんか違うなーと思っていて。

 

 

ビューティーイベントだしテーマがデトックスだし、ここがいーなと思っていたら快く貸切オッケーして頂きました♡

 

 

ヴィーガンレストランです。

美容と健康にいいルイボスティーを常温で出していただける事になりました♡

 

 

要らない思考

要らない脂肪

要らない設定

要らない思い込み

 

 

理想を叶えるのを妨げてるブロックを取り除き、もっと身軽にもっと素直にもっとキレイに♡

 

 

あっさり叶えていきましょう。

あっさり綺麗になりましょう。

 

 

どうなりたいか決めるだけ♡

どうありたいか決めるだけ♡

 

 

ダイエットも本当に簡単なんですよ。

綺麗になるって簡単なんですよ。

自分がちゃんと許可をすれば。

 

 

ぜひ遊びに来てくださいね╰(*´︶`*)╯♡

 

 

イベントの後、お茶会も予定しております♡

場所は心斎橋のカフェです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

イベントでも質疑応答の時間はありますが、もっとざっくばらんにお話したり、参加してくださる皆さまの交流の場になれば嬉しいです。

皆さまに会えるのを楽しみにしてますー!!!!

 

 

お申し込みはこちらから♡↓↓

http://peatix.com/event/229893

 

 

 

恋愛ドラマ『ベストパートナー』

イウォーク師匠に出逢いとことんアホになった私は現在、月9ドラマのヒロインです。

ちょっと皆さんしばしお付き合いください。

最後に皆さんに重大なお願いがあります!!!!

 

月9ドラマ『ベストパートナー』

【あらすじ】

まきおは司会の仕事をしながら幸せな結婚を夢見る32歳。

フィジーでの留学とメキシコ一人旅を経て、新しくオープンした結婚式場にレギュラー勤務することに。

そこから始まる数々の出逢い。

仕事に恋愛にプライベートに全力投球のまきおが3年間の時を経て最後に選ぶベストパートナーとは?

 

 

《第1話 新しい始まり》

結婚式はチームで創るものである。

各セクションが協力をして創り上げていくもの。

私のパートナーとして新たに出逢ったのがトサカとタカシとるん。

このメンバーでこれから創り上げていくんだ、、と高まる緊張と高揚感。

オープン前のレセプションは無事大成功!

司会者らしくない司会で一気に距離を縮める。

 

《第2話 仕事のベストパートナー》

いい仕事をしたい。その想いを1番共有出来たのがトサカだった。

誰にでも優しく穏やかで気さくなトサカと意気投合するのにそんなに時間はかからなかった。

トサカには大学から長い間付き合っている彼女がいて、私にはフィジーで出逢った10個下のボーイフレンドがいた。

お互い恋愛の話はほとんどしなかったけれど、仕事場で会えばよく話すようになり敬語からタメ語に変わるまでそんなに時間はかからなかった。

私たちはお互いの個性をわかり合い活かし合い、最高のパーティを創れるベストパートナーへと関係を深めていった。

 

 

《第3話 本音と建前》

仕事が絶好調でトサカと一緒に最高のパーティが創れる喜びに満ち溢れていたまきお。

ところがまきおのフレンドリーさを心配したりよく思わない人もいた。

まきおは司会の先輩からトサカが会場の人たちとまきおが仲良くしているのをよく思ってないと言っていたことを聞く。

一線は引くべきだと。

影でそんな風に思われていたのかとショックを受けるまきお。

そんな時、チームメンバーのるんが声をかけて来て、、、

 

 

《第4話 ゆれる想い》

るんの話ではもしかしたら異動になるかもしれないとのこと。

まきおにとってるんは、トサカと同じくらい欠かせないチームメンバーでありパートナーであった。それからよく話すようになり連絡先を聞かれ、毎晩のように電話するようになった。

でもるんには家族がある。

不倫に興味がないまきおはあくまでも一線は超えないよう、でもこうして心の内を話し合える関係に心地よさを覚えていた、、

 

 

《第5話 深まる溝》

電話で会話する時間が増えお互いの理解度が増したからか、私とるんのパートナーシップはますます好調で息の合った仕事をすることが出来た。

そんな時、またも司会の先輩からトサカがるんと連絡先を交換したことをよく思ってない。と言われることに。

トサカは私たち司会のクライアントでありまとめ役の立場だ。

馴れ合いにならないためにもそう思ったのかもしれない。

だけど何故直接言ってくれないの?

今までも他の人と連絡先交換したことあるのに、何故るんはダメなの?

私はそんなに信用されてないのかな。。

色んな想いがこみ上げ、まきおとトサカの溝はますます深まっていった、、。

 

《第6話 心の繋がり》

お互いに色んな想いを抱えていたトサカとまきお。

そんな時とてつもなく内容の濃いパーティを2人で担当することになる。

絶対に成功させたい。

そのためにも綿密に打ち合わせをし、意見交換をして一緒に創り上げていった。

結果、そのパーティは大成功!

感動しているとトサカから「2人で打ち上げしない?まきおのタイムラインに載ってた知り合いのお店に行きたいな」とお誘いが。

2人で呑みながら色んな話をした。

私からは何かあったら直接言って欲しいということ。

信じてほしいということ。

トサカからも理解してくれた。

そして、るんはまきおのことを女として見てると思う。と。

あぁ、だから変な関係にならないように心配してたんだな。と理解するまきお。

わだかまりが解けた2人はさらに沢山のパーティで成功を収め、周りからベストパートナーだと評価されるようになる。

 

《第7話 転機》

この会場で仕事をさせてもらうようになってから2年半が経とうとしていた。

トサカとは相変わらず仕事のベストパートナーで、たまに呑みに行って仕事の話をする仲。

トサカは一年ほど前に長く付き合っていた彼女とは別れており、まきおも2年半の間、10個下のメンズやピアメガネと付き合ったりデートするメガネ男子が何人かいるような状態だった。

まきおは居酒屋メガネに恋をしていたものの、思うように関係が進んでいなかった。

そんな時、周りから「トサカは絶対まきおが好きだよ!お似合いだよ!」と言われるように。

あまりにも沢山の人から言われたことと、くしくも、トサカが急に仕事面で男らしく見える瞬間があったことから素直1億%のまきおは少しずつトサカを意識するように、、

 

《第8話 縮まる距離》

トサカとは色んな話をしたけれど恋愛の話をしたことがほとんどなかった。

ピアメガネと別れた時、なかなか壮絶だったのでその話をした時に流されたので何となくまきおの恋愛話はしないでいたのだ。

たまに2人で呑むし、よく電話をしたりメールをするようにもなった。

仕事以外のことも話すようになり、トサカの仕事状況も信用して話してくれるようになっていた。

そんな時、トサカの後輩からあの人はゲイかもよ?と聞かされる。

たまたま親がいなくて家でで鍋パをする日があったので、ゲイなのかどうか確かめるまきお。

ゲイではないし女の子が好きだし今は特に誰もいない。と答えるトサカ。

そんな時、まきおの後輩から電話が。

「トサカさーん、まきおさんのこと好きでしょー?どうなんですかー?」と聞かれ、「人としては好きだけど1職場同僚だよ。女友達いるし結構フランクに接するタイプだから」と答えるトサカ。

それを目の前で聞いて軽くショックを受けるまきお。

あれ?この気持ちって?

この気持ちって一体??

 

《第9話 急転直下》

それから1ヶ月後その年の暮れ、仕事がピークに忙しく2人は毎日のように連絡を取り合うようになっていた。

お互い弱音を吐いては支え合ったり、さらに深い話をするようになっていた。

そしてお正月初詣と打ち上げ兼ねて、我が家で飲まないか?とまきおから誘われたトサカ。

まきおの両親と飲んでみたかった!と快諾したトサカは実家から1日早く帰阪し、とても楽しいひとときを過ごした。

ある日まきおのもとに隆から電話が。

隆はトサカと同じ会社の後輩である。
色んな話をするうちに「まきおとトサカが付き合うことはないの?トサカの家とか行ったりしたことある?」と聞かれる。
動揺したまきおは「いやいや!ないよ!家行ったのも安心安全やから飲み会で終電逃した時1回お世話になっただけやし、1職場同僚です!」と答えてしまう。
あー男として見てないからこその仲良しなんやなと納得する隆。

それからしばらくトサカからほとんどメールが来なくなった。最低限のやり取りのみ。

約束していたお客様との飲み会も向こうが仕事入ったり、とことんタイミングがかみ合わなくなった。

そんなある日トサカから仕事を辞めようと思ってると伝えられるまきお。

「まだ隆にしか言ってないけど、まきおにはどうしても先に話しておきたくて、、。」

その言葉に感動したまきおは、寂しさをこらえ笑顔でトサカの背中を押した。

後日無事新しい職場の内定が出たことも報告されたり、2人の絆はどんどん深まっていってるように思えた。

そんな矢先、今度の飲み会の日にいつものように泊まっていいか尋ねると急に拒否をするトサカ。

何故だと問い詰めてもはぐらかす。

メールも返さなくなる。

会った時に再度聞くと彼女が出来た、、と。

あまりの衝撃にショックを受けながらも、笑顔でおめでとうと返すまきお。

彼女って?なんで?いつの間に?

 

 

《第10話 想いは確信に変わる》

彼女が出来たというショックを受けながらもその次の日まきおとトサカと仲良しのプランナーさんと3人で飲み会があった。

そこでは変わらない空気感。

酔いが回ったトサカは彼女が出来たことをプランナーさんにも話し始めた。

大学の友達で前々からアプローチされていたこと。

今月頭に付き合おうと決めたこと。

それと、私の家に来て私の両親と飲んだ事。

仕事を辞める事。

仕事を辞める事をまだみんなが知らない中でまきおには伝えていた事。

話の内容と2人の距離感、空気感からまきおとトサカの関係って?と疑問に思うプランナーさん。

そして三年一緒にいて初めてトサカから「まきおは彼氏いるの?」と聞かれる。

はぐらかしてると「タイムラインによく載ってる旅行いったりする名古屋の優男は?違うの?」と。

「違うよ、まぁすごく大切に想ってくれてるけどね。」と答えると

「俺より?」と。

 

俺より?ってなんだよ。

彼女作った人間がどのツラ下げてどの口で物言うとんねん。

 

とはプランナーさんの前でとても言えなかったまきお。

彼女が好きなのか尋ねても、うーーーんと曖昧な答え。

 

ずるいと思う。

こんなかき乱して何なんだと思う。

 

 

でも。

私はこれまで意識し始めてから素直になってなかった。

好きを隠して強がって傷つきたくないから、相手の気持ちを探って確信を持ちたかった。

だけど今。残るのは純粋に好きという気持ちだけ。

この想いを伝えたいな。

相手の気持ちは相手のものだからコントロール出来ないけど、ただ純粋に好きって伝えたいな。

そしてこんな気持ちにさせてくれたことへのありがとうも。

そう想った矢先、まきおと価値観の合う男性が現れて!?

 

 

完全に歯車が狂い始めたまきおとトサカ。

トサカの真意は?

そして2人の今後は?

仕事でのベストパートナーだった2人は、プライベートでもベストパートナーになれるのか?

それとも別々の道を歩みお互い幸せになるのか?

2人の出した結論は??

 

次回、いよいよ最終回!!!!

15分拡大スペシャルです!!!!

 

 

はい。いかがでしたでしょうか。

いよいよ最終回なんです。

これね、お互い素直になれないながらも徐々に距離を縮めてめでたくお付き合い♡

仕事を辞めてもプライベートでパートナーシップを育み、幸せになりましたとさ♡ちゃんちゃん。になる予定だったんです。

去年の12月までは。

第8話までは!

 

 

ところが脚本、監督、主役のまきおがまぁーーー、トサカに対して攻撃的で。

自分素直じゃないくせに、あれしてくれない、これしてくれないって攻撃、要求、責め倒すのオンパレード。

嫌いしか見てない。イライラモヤモヤしかしてない。

だから制作チームで相談してトサカを離したのに、そんな事望んでないって言うんです。

本当の本音は好きで仲良くしたい。この人とパートナーシップを築いていきたいって。

今更そんなこと言われてもねぇ?

次が最終回ですよ?

嫌だって言われてもトサカには彼女出来ちゃったんですよ。本人の意思で相手を受け入れたんです。

 

 

そこで、これを読んでる羽毛布団の皆さんにお願いがあります!

こんな最終回はどうだ?という案をもらえませんか??

予想してください!!!!

是非最終回の内容をコメント欄に書いてもらえると嬉しいです♡

 

 

それを元にシナリオを書き換えます。

見事採用されてその通り放送された人には何かしらイィことあるかも?笑

是非胸キュンの最終回をお願いします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

新キャラ投入もアリだし何でもアリです!!!!

 

 

よろしくお願い申し上げます。敬具。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イウォーク師匠をご存知ですか?

皆さん。

『なる』の達人、イウォーク師匠をご存知ですか?

 

http://subconscious.hatenadiary.jp/entry/2016/04/07/112030

 

 

もうね、声上げて爆笑しました。

これを読んでる間、私の頭の中には恋愛のことも気になる彼のことも、不安や焦りも皆無でした。

 

 

なるがいいって聞くけど、現実でそうなってねーのになれねーよ。

いくら演劇部でもなりきれねーよ。

そう思ってました。

これを読んでも正直『なる』の正解なんてわかりません。

 

 

でも。

 

 

もともとアホで楽しいことが大好きな私は、とにかく正解とか求めず考えず楽しそうだからやってみようと思った!

 

 

はい、ただいまから世界一愛されてラブラブで罪作りな幸せな女設定。 

これに関してどんな異論も反論も認めません。

そんな私が目覚めましたよー。

そんな私が歩いてますよー。

そんな私が選ぶ今日のファッションは!?

こうしてまた1人、純真無垢な男を虜にしてしまった、、。あたしってば罪な女♡

 

 

そんな感じで常に脳内実況中継。

時に古舘伊知郎

時に旧、小山茉美。現、沢城みゆき。(報道ステーション

 

 

愛されてることが当たり前で、色んな男を虜に手篭めにしちゃう私の本当ーーーーの理想通りの恋愛や結婚って何だろう?

 

 

ふとそう考えたら。

 

 

ぶっちゃけ子供産まなくてもいーよな。

子供は好きだけど痛いの嫌いだし、せっかくのこのスタイル崩れるの嫌だし、毎日一緒とか考えられんし、お世話するよりされてーし。

 

 

子供と遊びたいけど、毎日一緒は嫌だ。

これが本当の本音だなと。

 

 

男に対しても毎日一緒とか考えられんし、飽きるし、束縛されたくないし。

いつまでも出来るだけ恋人気分でいたい。

でもちゃんと向き合って支え合ってわかり合って愛し合うパートナーシップは築きたい。

色んなこと共有して、お互いを大切に思い合えるそんな味方がいてくれたら人生はより豊かになるなって。

恋愛ほど心のお勉強が出来て、成長出来るのはないんじゃないかなって思うんです。

相手あってのことだから。

自分だけよければいいって訳にはいかない。

 

 

でもさー、じゃあそれぶっちゃけ籍入れなくてもいーよね?

何なら一緒に住まなくてもいーよね?

経済的に余裕があれば2つ家があって週末婚ならぬ平日婚でいーよね?

経済的に余裕がなかったとしても、だったら2つ部屋があるとこでルームシェア的な関係がいーよね?

 

 

そう思ったら別に世間一般、従来の結婚って形にこだわってないよなって気付きました。

 

 

私の家は意外と古風で、両親は昔ながらの考え方です。

そりゃそうです。

彼らは彼らの生きた時代の考え方で当然です。

 

 

男が養うもの。

女は子供を産むもの。

結婚したら一緒に住むもの。

籍を入れるもの。

 

 

もっと言えば結婚はしないといけないもの。

 

 

そりゃいつかは結婚したいとは思うんですが。

なんて言うんでしょう。

上にあげたみたいに結婚って形にとらわれなくても、私はパートナーと最高におもろいパートナーシップを築いていきたいんだ。って気付いたんです。

 

 

その上でお金もらえるとか、会社から手当もらえるとかで得なら籍入れるのもアリかな?レベル。笑

 

 

ずっとお父さんとお母さんの望むように結婚して幸せな姿を見せたいって思ってた。

仕事続けるとしても、結婚して子供産んで普通の幸せを掴まなきゃって。

お父さんとお母さんを幸せにしたいし、認められたいって思ってました。

 

 

上に書いた私の本音は、ただのワガママで女として35歳のいい大人として失格なんじゃないかって。

 

 

だけど私は結婚しようが何だろうが

私は私の人生を精一杯生きたい。

だけど弱いから誰かと支えてもらって生きていきたい。

私も相手の弱さを受け入れて支えになりたい。

すでに充分おもろくてハッピーだけど、パートナーがいることでさらにおもろくなる。

そんな関係が理想。

 

 

そう気付いた瞬間、同じような考えを持つ男性に出逢えました。

初対面なのに意気投合。

結婚します?って冗談で言われるくらい。

え、何のデジャブ?

タラレバ娘のもこみちですか?

 

 

今度呑みに行ってきます♪

他にも続々と出逢いそうな予感。

 

 

だって私の設定がウルトラ愛されて純真無垢な男を虜に手篭めにしちゃう罪な女♡だから。

 

 

そしてもう1つ。

私はトサカにとって1番大事な女。

そうなりました。

そう設定しました。

 

 

その上で誰を選ぶのかは私の自由。

 

 

まきおパートナーシップ選手権カップ杯の1位は今の所トサカだけど、私は私が1番心地よくいられて幸せになれる相手を選ぶ。

 

 

好きで大切で特別。

そう思えることがまず、日米和親条約改め男女パートナーシップ協定を結ぶ第1条件だけど。

同じように大切なことは私が幸せで輝ける相手かどうかだ。

 

 

 

好きだから。

相手の好意を感じるから。

それだけじゃなく相手は私に誠実か。

幸せにしようとしてくれるか。

それと同時に私は相手に誠実かでいられるか。

幸せにしたいと思えるか。

 

 

いくら好きでも、向こうの好意を感じても。

私を粗末に扱ったり不安にさせたり振り回すような男は言語道断。

 

 

私は私を幸せにすると責任もって決めたから、こうなりました。

 

 

なった瞬間ご新規メンズを引き寄せるは、エステ行ったら景品で4000円相当の化粧水もらえるわで良いことづくし♡

4300円のエステで4000円相当のプレゼントってすごくない?笑

 

 

すごいです。

カンペキングです。

 

 

皆さんも是非お試しあれ♡

一緒にアホになろぉーーーー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶