読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラ色の日々

酒とメガネ男子と海と音楽をこよなく愛する大阪人が思ったことをつらつら書いてくブログだす。

「足す」より「引く」

今までの私は相手に好きになってもらいたくて、頑張ってました。
相手の顔色を伺いながら、一生懸命頑張ってました。

自分に自信がないからまともにコミュニケーションも取れないまま、フワフワ浮いた状態で暴走して自爆してた。


これだけ頑張ってもダメなんだ。
もっと頑張らなきゃ。
愛してほしいからもっと頑張らなきゃって。


メイクもそう。
つぶらな瞳を何とか大きくしようと塗りたくってました。
結果、たれパンダみたいでした。



仕事でもそう。
イィ披露宴創るために頑張らなきゃ。
司会者として失敗しちゃいけない。
迷惑かけちゃいけない。
完璧でいなきゃ。
もっと頑張らなきゃって。


そしたらどうなったか。
永遠に自分が頑張らないといけない世界が繰り広げられる!!!
頑張っても頑張っても報われない。
何だこの無限地獄!!!


仕事に関してはね、認められてますよ。
指名もらえてるし。
でもそれを維持するためにとてつもなく頑張ってた。
結果最高のパートナーは異動するし、何だこのボンクラって人と組むことになったり。
ますます自分が頑張らないといけない状況になる。
結果声が出なくなった。


だから思った。


頑張るのやーーめた♡
無理するのやーーめた♡
考えるのやーーめた♡


私がこの人を好きだから一緒にいる。
私がこの仕事を好きだからやる。
それだけ。


好かれるために何かをしなくても、好きになってくれる人は勝手に好きになってくれるもん。
大体ね、女子は恋すると初期段階で別人になりません?笑


本当は百合のようなおしとやかで可憐属性なのに、無理してひまわりのように明るくしたりバラのように気高くなったり。
そりゃうまくいかないんですよ。
相手がひまわりと思って付き合ったら百合だった!思ってたのと違った!ってなるやん?
それに百合を探してる人に見つけてもらえんよね?
ひまわりやバラを演じてたら。


これって好かれたいけど自分に自信がないから、別の誰かや何かになろうとすると思うの。
人ってないものねだりだから、自分と正反対の人に憧れたりするから。


私の場合、キャラじゃないのに相手に合わせて我慢したり尽くしてみたり家庭的ぶってみたり。
まさにひまわりなのに百合やかすみ草ぶってました。
そりゃしんどくなるわー。
ちっともハッピーちゃうわー。
あたしがかすみ草て!百合て!
どう頑張ってもあの可憐さ清楚さは真似出来ん!!すんません!!


でも惚れたもん負けというか、好きな人には弱くなっちゃうんですよねー。
見上げちゃう。


でも結局人は自分以外の人間にはなれないんです。
んでこの自分ってものがわかってない人が多すぎる。
もったいないなーって思うんです。
だからカウンセリングの仕事始めたんですけどね。


仕事もそう。
フリーダム大好き自由人なのに、生活のために会社員やったってストレスになるでしょ?
私絶対無理やもん。
逆に安定がないと不安な人がフリーランスやったら気が狂うと思うのね。
だって固定収入がないから。


どっちが正しいとか凄いとかじゃなく、自分に合ってる働き方は何なのかってこと。
それを選べばいいんです。


自分が自分をちゃんと理解出来れば人生変わるんですよ。
どんな男がいいのか、どんな働き方がいいのか、どんな人間関係がいいのか。
極論、どんな世界で生きたいのか。
全部わかるから。
そしたら自分で選んでいけるから。


だから自分に何か足りないと思って足すのではなく引く!
余計な味付けしない!
本来の素材の旨みを消さないで?
ファッションもメイクもあなたという素材の旨みを引き立たせるためのスパイスです。
だからこだわって自分を最高に美味しく料理しましょうね♡

今日は名古屋から来てくださるお客様のカウンセリングです♪
楽しみー(*^^*)