読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラ色の日々

酒とメガネ男子と海と音楽をこよなく愛する大阪人が思ったことをつらつら書いてくブログだす。

感謝

人間というのは死ぬまで勉強、成長する生き物でその時その時でステージが変わるのだと思います。


そして時にステージが変わる時、レベルアップする時すんげーーーーしんどかったり痛みを伴うのだと今回身をもって体感しました。


今月に入って、1ヶ月記念を過ぎた頃からピアメガネとの関係が悪化しまくりでした。


繊細でなかなか自分の想いを表現出来ない彼。
時に心と裏腹なことを言って不安にさせる彼。


同じく繊細で気にしぃな私は相手の言葉をそのまんま受け取り不安になって暴走。
責めたり攻めたり投げやりになったりそれはそれはとんでもない般若と化しておりました。


彼も私も限界だった。
もう疲れ果てていた。
仕事もあるのに毎日毎日ケンカばかり。


いつものように私が向こうの何気ない一言にカチンと来て、もう2度と電話してこないでと言ったら向こうがキレて別れようという話に。
我慢の限界だったのでしょう。


それから5日間。
何の連絡も取らずじっくり考えて昨日話し合ってきました。



まだ付き合って間もないのにこんなにぶつかるなんて、合わないんじゃないか。
他にもっと楽に付き合える人がいるんじゃないか。
私自身別れも視野に入れていました。


でも、ピアメガネへの不満をノートに書いて気付いたことがある。


わかってくれない。
デリカシーがない。
話を聞いてくれない。
否定する。
言ってることとやってることが違う。


これ全部私がピアメガネにしていたことだった。


私たちは本当によく似ています。
そしてお互いに自分のダメなところを容赦なく突きつけられるんです。
相手が自分の鏡のようだから。


それに気付いた時に思いました。
このままじゃ、誰と付き合っても同じ。
私がもっと感情をコントロール出来るようにならなきゃ。
人の気持ちを考えられるようにならなきゃ。
好きな人と付き合っても長続き出来ない。


彼と出逢った意味は成長するため。
今回の出来事はそれに気付くため。
めっちゃくちゃしんどかったのは、自分のダメなところを見ていたから。
自分のあかんとこを認めるってめっちゃしんどいことです。
そして今までの自分を少しずつ壊して変えていくことも勇気がいるし、しんどいこと。


でも諦めたくないって思った。
ちゃんと自分のことも大好きな人のことも大切にして愛せて幸せに出来る自分になりたいって思った。
だからそのまま素直に伝えました。


結果、お別れすることになりました。


向こう的には罪悪感もある、不安にさせてるのもわかってるからこそ精一杯歩みよろうとしてくれた。
理解しようとしてくれた。
でも私の心にもない一言ですべて爆発し、気持ちがゼロになってしまったようです。



それを聞いて納得しました。
心はもちろんザワザワしたし悲しかったし、まだお互い理解し合えてない中でこんなレアな事件が起きたんだから何とかやり直せないか考えました。


でもね。
冷静に考えると私はこの3週間、心の中で彼にどんな言葉を投げかけていたんだろうって思い返してみました。
心と意識はつながってるからこそ、私の攻撃的な思考が伝わっていたと思います。
苦しかったし逃げたかったと思う。


そして私自身どうしてほしかったのか。
素直な心の声はただただ
『安心がほしかった』


男の人としてちゃんと対応してほしかった。
守るって姿勢を見せてほしかった。
今回のことで私は彼のしっかりしてない部分がさらに見えてきて、彼は私の感情がコントロール出来ない部分が見えてきた。
それを受け入れられる器がお互いになかっただけ。


他人軸の私なら、相手を責めたと思います。
私はこんなに我慢したのに!
私はこんな不安な思いをしてるのに!
全部あなたのせい!元カノのせいやん!

って。


でもね、違います。
私は私の改めるべき点をちゃんと見つめるべきなんです。
私の思考と行動がこの現実を創ったんだから。
事件のせいじゃない。
2人の問題です。


私が変わりたいと思ったから努力する。
彼が変わりたいと思ったなら変わればいいし、そうじゃないならそのままでいい。
人を変えることは出来ない。
コントロール出来ないから。



人間ってホンマ頭ではわかっているはずなのに同じ失敗を繰り返して傷つけ合ってしまう。
でもその度に新しい気付きがあって、少しずつかもしれないけど前に進んでる。
成長してる、、と思いたい。
だから全て無駄じゃない。


めっちゃしんどいし不安やし悲しかったけど、いい経験になりました。
お互いにとってとても意味のあることでした。


人のことは簡単に気付くし見えるから責められるけど、自分のことは見失いがち。
もし今、周りに不満があるとしたら一度自分を振り返ってみましょう。
その腹立つ人はメッセンジャー役で何か教えてくれてるのかもしれません。
とても悲しい経験も必要な学びのために起こるのだと思います。


心配してくださった皆さん
応援してくださった皆さん
本当にありがとうございます。


今思うことは
彼と別れたから不幸ではなく
彼氏やパートナーがいないと不幸でもないということ。


強がりではなくて心からそう思うんです。
彼と出逢えて一緒の時間を過ごすことが出来てもちろん本当に幸せでした。
ただ、パートナーの存在が幸せのすべてではないということ。


私の幸せは私が選び私が創り
その上で共有したり成長出来るパートナーがいてくれるとさらに幸せなんだなと。


お互いが未熟だと奪い合うことになる。
だからまずは私自身が愛と幸せで満たされなきゃ与えられないし受け取れない。


人は人によって磨かれる。


そんな相手に巡り会えたことを心から幸せに思います。
ピアメガネにも皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。


この経験を私は次の恋愛に活かしたいし、カウンセリングでもお伝えしていきたいと思っています。
どんな状況でも幸せを選ぶ♡
私は私をちゃんと成長させていきます。