読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラ色の日々

酒とメガネ男子と海と音楽をこよなく愛する大阪人が思ったことをつらつら書いてくブログだす。

ただ好きだから好きでいる

ただ好きだから好きでいる。


ピアメガネのことも

人前で話すことも

ダンスも

海も

お酒も

旅も

人も


好きに素直に忠実になっていたら、ピアメガネも私を好きになってくれた。


前は相手の気持ちの揺れなんて許せなかった。
耐えられなかった。
それほどまでに愛されたかった。
自分はぐらんぐらん揺れてブレるくせに。


それを伝えられたらもういい!ってなったし、フラれたらすごい勢いでシャットアウトしてた。


でも今は。
相手が私を好きでなくなっても、私の好きとは関係ない。
相手が私を好きだから、好きでいるわけじゃない。
ただ無条件にただ好き。
ただこの人が喜んでくれて幸せそうにしてるのを見るのが嬉しい。


人前で話すことが好きだと思っていたら、それが仕事になった。
人が好きだと思っていたら、人と関わる仕事をするようになった。
ダンスや音楽もそう。
ボディメイクのお仕事に繋がっている。


次は旅やお酒や人前で踊ることを仕事にしていきたいな♡


一生懸命やったことを認められたいとか、評価されたい気持ちはある。
でも評価されるから認められるから人前で話すのが好きなわけじゃない。
ただ好きなだけ。
ただ人が喜んでくれたり楽しんでくれたり感動してくれると嬉しいだけ。



やっぱりすんなり上手くいく『好き』って軽やかで目的が明確。



ピアメガネと別れてどんな気持ちなのかとか、失恋の乗り越え方を聞かれたりしますが、
私は無理に気持ちを殺そうとはしません。
だって1度は本気で好きになった人ですもん。
そう簡単に割り切れないですよね。
でもだからと言って何が何でも戻りたいとか、また好きになってほしいとも思わないんです。
もちろんそうなったらいいなーという気持ちがないわけではありません。


でも。
これは綺麗事に聞こえるかもしれないけど、相手の気持ちは相手のものだから。
相手が一生懸命考えて別れたいって結論を出したんです。
私はちゃんと受け入れたいです。
別れたいってことは離れたいってことだから。
そう思わせることを私がしたのは事実だから。



もちろん私だけが悪いとか思ってません。
悲劇のヒロインぶるつもりもない。



そうじゃなくて。
尊重したいと思ったんです。
相手の気持ちを。答えを。
こんな風に思ったのは今回が初めてです。


未練といえば未練なのかもしれないけど。
でも私はちゃんと自分の幸せを選ぶつもりでいます。
彼かもしれないし彼じゃないかもしれないけど、絶対に私は幸せな結婚を諦めません♡


ただ、相手の気持ちは相手のもの。
そして、私の気持ちは私のもの。


だからなくなるまでは勝手に好きでいます。
そう思える人がいるのは幸せなことです。
だけどこの気持ちが他の人に向くかもしれないし、なくなるかもしれない。
また愛し合うかもしれない。


未来のことはわかりません。


でも今は無理に追い出そうとしない。
消そうとしない。
殺そうとしない。


誰かを大切に思えるって幸せなことだから。
好きって気持ちは幸せであったかいから。


だから同じような状況の皆さん。
まずは認めましょう。
自分の素直な気持ちを。
その次に同じように受け止めましょう。
相手の想いを。
たどり着いた答えを。



あなただけが悪い訳じゃない。
彼だけが悪い訳じゃない。



今はそうなる運命だっただけ。



原因を冷静に考えて受け入れて、未来を創っていく。
絶対に大丈夫。
その人を心から愛したあなたは
誰かに絶対愛されるし
もう愛されてるかもしれないし
また人を愛せる。



その愛情を少しでも自分に向けてあげてください。


自分のことも
誰かのことも
大切に想えるって幸せなことですね。


そんな相手が目の前にいる人はどうか大切にしてくださいね♡