読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラ色の日々

酒とメガネ男子と海と音楽をこよなく愛する大阪人が思ったことをつらつら書いてくブログだす。

全ては必要なプロセス。

皆さん、今回のことで心配して下さったりメールやコメント下さったり本当にありがとうございます!

 

 

現場の仕事はお相手の反応が生で見れるので、伝わってるのか喜んでもらえてるのかわかるのですが、ブログやライターのお仕事はその辺りが全て見えないので、直接お言葉を頂けて本当に嬉しかったです。

 

 

不快に思った人もいるかもしれないけど、喜んで下さってる人もいる。

だったら私は喜んで下さってる方や楽しんで下さってる方にフォーカスしたい。

 

 

人間どうしても幸せよりも辛いことを

うまくいってることよりうまくいかないことにフォーカスしちゃう。

 

 

 

起きた出来事の中でどこにフォーカスするか

どう受け止めてどう見るか。

とっても大切だなーと。

 

 

 

アメブロにも書いたんですが、私は今まで沢山の人に発信したい!

私がブログに救われたように

私も何か伝えることが出来たらいーなと思っていました。

だから赤裸々にさらけ出してきたし

私でも今幸せだから大丈夫やで!って伝えたかったし

何か気付くきっかけになれば嬉しいなと思ってました。

 

 

美容のお仕事もしてるので、顔や肌や身体を載せるのもお仕事のうち。

だって自分が商品ですからね。

司会もそうですけども。

 

 

でもね、普段の私のキャラではない写真や記事もあったし、あまりにも赤裸々に書いてたから身近な人には見られたくないなって思う自分もいたんです。

 

 

だからアクセス数もそこそこでした。

 

 

 

たくさんの人に届いて欲しいという想いと、身近な人には見られたくないという矛盾。

それが今回のことで自分自身とSNSというツールを見直すきっかけになりました。

 

 

改めて客観的に自分という商品を考えながら、今までの投稿を見て、キャラじゃないなって思うものや身近な人が見たらどうかって視点から違うなと思うものは削除したり修正しました。

今は胸を張って発信出来る。

 

 

私は何をしていて

これからどうなりたくて

どんなことを伝えたいのかさらに明確になったから。

 

 

起きた出来事はコントロール出来ないけれど、自分はコントロール出来る。

物の見方、考え方、受け止め方。

そんな心の在り方は変えられるし、成長していける。

 

 

これからもっともっと飛躍するための必要な経験だったと思います。

 

 

このGWはずっと仕事で、達成感で胸がいっぱいになったり心が震えました。

仕事のあとは会いたい人に会えて色んな話が出来て、とても濃厚な時間を過ごすことが出来ました。

 

 

ネットという大きな世界の中で私を誹謗中傷して楽しんでる人たちもいるけれど、私とリアルに繋がってくれている現実の世界の中では私という人間を知った上で必要としてくれたり愛してくれる人たちもいる。

 

 

もちろん私を知っていて嫌いな人がネットの中にもいるのでしょう。

全ての人に好かれるわけがない。

嫌われることは悲しいことだけど、人それぞれ感じ方は自由。

私にだって嫌いな人はいるしね。笑

 

 

 

どちらの世界を選びたいか。

どんな世界でどう生きたいか。

自分で決める。自分で選ぶ。

 

 

 

落ち込んだし傷ついたけど仕事はホンマに絶好調!!!!

続々とやりたかったことが叶ってるし、引き寄せられた出来事もありました。

臨時収入もあったし、トサカとの会える日がまた決まったり前の彼氏と会うことになったり。

私の現実世界も脳内もパラダイスです。

 

 

そして私の大切なSNSの世界は人に元気を与えられる、プラスになる何かを届けられるようにしたい。

大きく傷ついた分、人の気持ちを考えられる寄り添える優しい人間になりたい。

 

 

というわけで羽毛の皆様、改めてこれからもよろしくお願いします!

 

 

私が発信する想いや情報が必要な人にちゃんと届くと信じて♡