バラ色の日々

酒とメガネ男子と海と音楽をこよなく愛する大阪人が思ったことをつらつら書いてくブログだす。

自分の世界には素敵な人しかいない

昨日今日もとても素敵な披露宴でした。

 

http://s.ameblo.jp/go-go-makky/entry-12278705204.html

 

5月はとても濃いお客様やナレーションを担当出来てホンマにイィ経験が出来ました。

 

 

昨日の夜、アメブロの方に

 

 

「前からまきおさんのブログのファンでした。

でも最近2ちゃんねるを気にして交換日記みたいな記事ばかりで悲しいです( ;  ; )

前みたいな記事を書いて欲しいです!」

 

 

的なメールを頂いてポカーンだったんですけど。。

 

 

ちょーど書きたいこととリンクするので、許可得たのでこちらでも書きますね。

 

 

あの、すみません。

ファンだって言ってくださって嬉しいんですが、何で私が2ちゃんねるを見てる前提なんでしょう?

私は今も昔も書きたい事をつらつら書いてるだけなんですけど、、。 

てゆーかまだこんな一般人について、みんなであーだこーだ言ってくれてるんですか??

それ、気になって仕方ない=愛やないですか。笑

大分素直やないツンデレなファンやないですか♡

 

 

このメールを見てみんな見たい世界の色眼鏡で人や物事を見てるんだなぁと。

その世界のフィルターを通すと何が本当で何が嘘か判断出来ないんだろうなと感じました。

 

 

 

で、今日仕事してて改めて思ったんですけど。

 

 

 

私の周りって素敵な人しかいない。

 

 

 

家族も友達も好きになる人も

仕事を下さるクライアントさんも

現場で一緒に働くチームの人たちも

ブログで出逢えた人たちも

 

 

 

私が深くお付き合いさせてもらってるのは、全員めっちゃくちゃ素敵な人。

 

 

仕事に熱かったり

真っ直ぐやったり

めちゃくちゃおもろかったり

優しくて愛情深かったり

 

 

 

なんてゆーか色んなキャッチボールが出来るんですよね。

喜ばせ合いキャッチボールとか

支え合いキャッチボールとか

会話のキャッチボールもそうやし

お互い大切に思ってるからこその関係。

 

 

 

今まで大切にされすぎてイィ人に囲まれすぎて、人の悪意とか陰口とかどーでもいいくらいの環境で。

そりゃ言われたらショックだったり腹立つけど

誰かが守ってくれるし。

誰かが助けてくれるし。

誰かが庇ってくれるし。

何があっても味方でいてくれる人たちばっかりやし。

 

 

 

ネットだけじゃなくて

影でごちゃごちゃ言ってる人とか

妬む人とかいけずしてくる人とか

眼中になかったんですよね。

同じ人間として認識してないってゆーか。笑

そんな人種が存在するとも思ってなかったという平和な女でした♡

 

 

 

会社でも女同士でも組織やグループの中にいると、どうしても派閥ってあるやないですか。

表面上仲良くしてるのに裏ではすんごい言葉で悪口言いまくってる子もいる。

さらにはつい昨日まで仲良くて、なんかやたら親切にしてくれてた子が、急に手のひら返して攻撃してきたりする。

そーゆー子って損得勘定でしか人を見てない。

自分の中の好き、大切なんてなくて、今誰といると自分は得なのか。

それで動く人間もいる。 スネ夫タイプね。笑

 

 

誰かが悪口言った瞬間、私も思ってましたーって言い出してそれで仲間に入れてもらいたくて安心する感覚。

わからなくはないけど、弱いしちっさいよー。

 

 

私、そんな性格良くないし、人間出来てないんで人のこと結構見下してます。

私より仕事できない男も見下すし

いい年して故意に人を傷つける言葉を使う人間も

自分が大したことないからって、他人をジャッジして自分は偉いと思いたい人間も

完璧でもないくせに、神様のように評論家のように人のことあーだこーだ述べとる人間も

自分の「好き」に自信と責任持てなくて、自分のことが可愛いだけのフラフラコロコロ意見や態度を変えて平気で人を攻撃する人間も

 

 

全員興味がない。

私と私の周りからすると考えられない世界の人だなと思ってます。

 

 

 

私もちっせーダメ人間なので人のことは言えませんが。笑

 

 

だからこそ他人のことあーだこーだ言える人間ではないのは自覚してるので。

そんな完璧な人間でも出来た人間でもないですからね。

んでもってそんな他人のこと構ってられるほど暇じゃありませぬ。

 

 

私は私の人生が面白すぎて。

仕事が面白すぎて。

目の前の人を大切にしたくて。

自分のその時々の感情と体感、体験を大切にしたくて。

それで精一杯です。

 

 

もっというと私は完璧じゃなく

未熟で人間が出来てないので

自分を成長させることに必死です。

 

 

ただ私は太らない体と最高に幸せな天職と理想のライフスタイルを手に入れたから。

それは思考と心の在り方と自分軸と自分の魅せ方だったりするので、私のこれまでの人生と経験から確信した成功の秘訣を伝えることで人のためになると嬉しいなーと思い、カウンセリングやセミナーなんてやってるわけです。

 

 

SNSの発信もそうですね。

必要な人に私のエネルギーや言葉が届いて何か気付いてもらえたり、元気とかパワーとか、よしちょっとでも笑って生きようって思ってもらえたらいーなーと思うわけです。

 

 

でも1番は私が書きたいから書いてる。笑

司会もカウンセリングも美容の仕事も全部やりたいからやっとる♡

 

 

何が心強いって私には何かあった時、ちゃんと叱ってくれたり気付かせてくれる人間がいてくれることです。

今の時代、みんなそんな本音でぶつからないことも多いやないですか。

もめたくない、エネルギー使いたくない、自分の印象下げたくないetc

そんなことお構い無しで本音で付き合える存在。

そんな人が仕事でもプライベートでもいてくれるってありがたいですよ。

 

 

だから私はどーでもいい、レベルの低い人間の言葉なんて、コバエが飛んでる音にしか聞こえないんです。

負け犬の遠吠えにしか聞こえないんです。

それでも腹立ったら腹立つーーー!!!!って地団駄踏んで、大好きな人に甘え倒しますけどね?

おかげでこないだ好きな人にハグしてもらえたわ?

大好きな仕事仲間にお酒たらふくご馳走になったわ?

まさにタダでは起きないこの性格。笑

 

 

 

2ちゃんねるのことがあってから、陰口言われてるのが気になって仕方ないとか、仲間はずれにされて悩んでるとかメールもらったりするし、つい先日も友達からそんな相談受けたんですけど。

 

 

まずあなたは自分で自分のことをどう思いますか??

 

 

何かこれは改めた方が良かったな、、ってことに気づいたなら改めて治していけばいい。

その上で堂々としてればいい。

 

 

振り返っても何も間違ったことしてないなら、なおさら胸を張って堂々としてればいい。

 

 

あなたにどんな欠点があってもどんな至らない点があっても、故意に人を傷つける人間より素晴らしいことは間違いない。 

そんな人間の言葉にいちいち傷つく必要なんてない。

どんな言葉を並べたって正義を振りかざして責めてきたって、故意に人を傷つけてるんだから。その人たちは。

だってもし私が叩かれてたあのスレッドの中で誰か自殺したら、すごい言葉で攻撃してた人たちは全員犯罪者ですよ。笑

 

 

どんな人も完璧ではない。

だからこそ人様のことをとやかくいう資格なんてないと思うんです。

 

 

だからあなたは悩む必要も落ち込む必要もない。

逃げるのではなく自分自身がどうなのか、そこに集中すればいい。

そして、同じように叩かれたりいじめられたりしてる人がいれば寄り添ってあげる優しさと、庇ってあげられる強さを持ってほしい。

 

 

大切なのはまずあなたがあなたを認めること。

もし改めることがあると気づいたなら学んで成長出来てラッキーなんです!

で、気付いた時点で終わり。

もう終了、さようならです。

あなたはあなたを守ってください。

わざわざ自分を傷つける言葉を受け取る必要はないし、許せない!仕返ししたい!何とかしたい!なんて思う必要ないんです。

エネルギー、労力の無駄ですから。

 

 

そんな時こそ周りを見渡してください。

「自分の世界には素敵な人しかいない」

そう信じてください。

 

 

まずはあなたが「素敵な人」になってください。

 

 

出来るだけ人を傷つけないで生きようとする誠実さ

出来るだけ人を思いやろうとする優しさ

出来るだけ自分を成長させようとする素直さ

出来るだけ起きた出来事から学んで感謝しようとする謙虚さ

 

 

 

それで充分やないですか。

そうやってまっすぐ生きてるあなたを

あなたが認めてあげてください。

 

 

 

失敗したり未熟だったりしてもえーやないですか。

人間らしくて。

えーやないですかそのまんまで。

 

 

すみません、前は私のブログのファンだと感じてくださってたのに、何か変わったと思わせてしまって。

でも、人間、経験とともに変わっていきます。

私も今回の2ちゃんねるのことで気付いて反省して学んだことがあったので、前と書き方が変わったのかもしれません。

 

 

でも伝えたい想いは同じなんです。

少しずつちゃんと理解してもらえるように、私は私の伝えたいことを貫いていきますね。

理解してくれなくても書きたいから書きますが。笑

またよかったら遊びに来てください。

そしてよかったらあなたもあなたのまっさらな目で色んなことを見てください。

 

 

情報社会。

まっさらな目で見るということ

自分の目で見るということ

自分の感覚を信じること

これは勇気がいるのかもしれないね。

損したくないから。

「みんな」と同じでありたいから。

その「みんな」の意見に左右されて振り回されて、本当の「あなた」の心、目、意見、感覚はどこにあるんでしょうね?

 

 

私はこれからも誰が何と言おうと

私が好きな仕事を選ぶし

私が食べたいものを食べるし

私が好きな人は好きだし

私が会いたい人に会いに行くし

私がこれ!と思ったものにお金をかけるし

私の欲望のままに動かし

私の衝動のままにエネルギーを使うわ。

 

 

例えそれで損しても、不快なことがあっても、どんな感情になっても。

選んだのは私だから。

私は何よりも私の目、心、感覚、意見を信じるわ。

採用するわ。

 

 

そうやって生きてたら他人なんてどーでもいい。

本当に大切なのは自分自身とごく一部の大切な人。そして仕事への情熱。

それらを大事に出来ればそれでいい。

 

 

さて。

あなたは大切な時間をまだどーでもいい人間やどーでもいい物事に使いますか?

そろそろ自分の生き方、感覚、選択、判断に責任を持って生きていきませんか??